カウンセリングでなく、どうして施術でトラウマやマイナスの感情が取れるのですか?

どうしてトラウマやマイナスの感情を施術で取れるのですか?

このような質問を受けることがあります。
確かに一般的に施術として
体のゆがみを整えたりするイメージはあると思いますが
内面的なトラウマやマイナスの感情を取るというのは
ピンとこないと思います。

まず、トラウマやマイナスの感情を取るとどうなるのか?

o0320024013194826190心

・腹が立たなくなって、人間関係のストレスが減って会社に行くのが楽になった
・後ろからの物音が怖くなくなって、仕事帰りの道を選ばずに帰れるようになった
・犬に触ることができなかったのができるようになった
・人間不信だったのがなくなって、友達と合うのが楽しくなった
・親子関係の事をとってもらった事で自分の子供との関係がとても良くなった

ほんの一例ですがこのようなご感想を受けた方から頂いております(^^)

次にどのように施術しているのかというと
①マイナスの感情(トラウマ)を思い出す事を頭に浮かべてもらいます。
②その時の自立神経のゆがみを整えます。

簡単に言うと
嫌な記憶や状況を頭に浮かべてもらった時にでる体の反応を整える

ということをしています。

このメカニズムを説明します。
例えば、酸っぱいレモンを丸かじりするというのを
頭でイメージしたら、、、

口の中がじわーっと唾液がでてきたりしないでしょうか?

th (1)

頭で思うだけで体は反射的に反応します。
他にも学生の時に好きな人の事を想うだけで
心臓がドキドキしたり、顔が赤くなったり(^^)みたいな

逆の反応も起こりますよね。
思い出すだけで腹が立ったり、気持ちが落ち込んだりすることも。

それが自立神経のねじれを作って体の反応としてでます。
その時のねじれを整えることで、

マイナスの感情やトラウマの反応がとれます。

トラウママイナスの感情

ちょっと、専門的な言葉を使うと
人間の体は電気信号で動いていて
(心電図のピコンピコンというのが心臓を動かしている電気の信号です)

嫌な記憶を思い出した時は脳内でマイナスの電気信号が流れるので
その時の反応を取ることで、マイナスの電気信号が流れにくくなって
思い出しても腹が立たなかったり、気にならなくなるという仕組みです。

体を整えることでの健康と
内面的なストレスを取り除くことでの健康。
体と心が健全で元気でいれるために両方を整えています!

施術メニュー ●施術の感想アメブロ版 ●アクセス ●ご予約・お問い合わせ 

●かみにしカイロ

<奈良 大和高田本院・大阪本町分院>